犬の散歩の時の日焼け対策

中型犬以上のワンコを飼っている方は、基本的に毎日散歩が必要になりますよね。
愛犬の散歩の時間って人それぞれだと思いますが、朝のうちに行くという方も多いと思います。

 

夏場なんかは朝早くても気温が高く、日光もガンガンなので汗びっしょりになりますが、同時に紫外線もたくさん降り注いでいることにお気づきでしょうか?

 

愛犬の散歩は30分程度の短い方から1時間くらいかける方まで様々ですが、夏場は特に短時間でもすぐに日焼けしてしまうので、しっかりとした対策が必要です。

 

そんな時に出てくる悩みとして

 

朝は時間がないから簡単にできる日焼け対策
おすすめの日焼け対策アイテムは?
日焼けが及ぼす将来のお肌への影響

 

この3点をピックアップしてご紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

朝は時間がない

時計
愛犬の散歩は出勤前の早朝に済ませる方も、やはり朝はいろいろと時間が無かったりしますよね。
そんな中、ゆっくりと日焼け止めを全身に塗っているような時間の余裕はありますか?
しかし、時間がないからと言って日焼け止め対策をせずに毎日愛犬の散歩に出かけてしまったら、どんどん日焼けが進行してしまいます。

 

日焼けする時間の長さは?

日光
毎日ちょっとだけの短い時間の散歩だから大丈夫だろうと思ったら大間違いです。
日焼けというのは、紫外線に当たっておよそ3分程度ですでに始まっています。
ですから、毎日数十分の愛犬の散歩を毎日続けていれば、毎日日焼けしていきますので気が付いたら真っ黒になっているなんてこともあり得るのです。

 

つまり、「短い時間だから大丈夫」は通用しません。

 

物理的な日焼け対策だけでは厳しい

日焼け対策と言えばいろいろな方法がありますが、犬の散歩時の日焼け対策としてはどれも不十分なことをご存じでしょうか?

 

  • 日傘

日傘
日傘を使った事がある方はわかると思いますが、日傘をさしているだけでかなり違います。
直射日光を受けている状態と比べると体感温度も下がりますし、当然紫外線を遮断していますから日焼け対策にもなります。
しかし、日傘で遮ることができるのは上から降り注ぐ紫外線だけ。
紫外線は地面からも反射してきますので、日傘をさしているだけでは万全な日焼け対策にはなりません。

 

  • 日焼け止めクリーム

日焼け止めクリームを塗る女性
日焼け対策と言えば日焼け止めクリームが一般的です。
ただ、日焼け止めクリームにしてもしっかりと紫外線を遮断してくれるアイテムを使用しなくてはなりません。
日焼け止めクリームの効果を図る手段としては「SPF」があります。
日焼け止めクリームに記載されているSPFは数字が大きければ大きいほど日焼け止め対策に効果があります。

 

しかし、現実問題として朝からじっくり日焼け止めクリームを塗る時間もなければ、散歩が終わってから今度はその日焼け止めをふき取ったりしなければならないという手間がかかってしまいます。

 

  • UV加工のパーカー

パーカーを羽織る女性
愛犬の散歩用にと販売されているUVカット加工が施されたパーカーもあります。
こうしたパーカーはフードを被る事で顔への紫外線を防いでくれます。
しかし、日傘と同じように地面から反射してくる紫外線を防ぐことはできません。
また、あくまで日焼け止めができるのはパーカーでおおわれている範囲だけです。
もしハーフパンツやスカートをはいていたら、足まで日焼け対策することはできないのです。

 

 

犬の散歩時の日焼け対策おすすめアイテムは飲む日焼け止め

最近話題となっているのが、「飲む」タイプの日焼け止めです。
飲む日焼け止めは従来の日焼け止めと比較した場合、様々なメリットがあります。

 

毎回塗る必要がない

日焼け止めクリームは日焼け対策をしたい時に毎回塗らなくてはならないのがとても手間ですよね。
しかし、飲むタイプの日焼け止めはそういった作業は一切不要です。

 

お肌の弱い方でも安心

敏感肌の方は日焼け止めクリームを塗る事が出来ない場合もあります。
しかし、日焼け止めクリームを塗らないと日焼けしてしまってさらに肌が荒れてしまう…そんな悩みも飲むタイプの日焼け止めなら不要です。

 

妊婦さんや子供でも大丈夫

口にする物って、妊婦さんや子供にとっては体に影響がないか心配なところです。
しかし、飲むタイプの日焼け対策アイテムの中でもサプリメントではなく「医薬品」なら大丈夫。
妊婦さんでも子供でも利用して問題ない事がしっかりと確認されています。

 

日焼け止めクリームのように塗りムラの心配がない

日焼け止めクリームは日焼け対策効果が高いアイテムです。
しかし、きちんと塗れていない部分は当然日焼けしてしまいます。
うなじや腕、足など意外と塗りムラがあって気が付いたらそこだけ焼けてしまっているという事も。
その点飲むタイプの日焼け止めなら、そもそも塗らないので塗りムラが発生しません。

 

 

飲む紫外線対策おすすめは「SIMIホワイト」

SIMIホワイト

SIMIホワイトはビーグレンの姉妹ブランドであるビーグレンファーマから販売されている医薬品です。
ビーグレンと言えば高品質なスキンケアアイテムを販売しており、ご存じの方も多いのではないでしょうか。
他にもたくさんの飲む日焼け止めアイテムはありますが、中でもこのSIMIホワイトは特におすすめできる理由があります。

 

医薬品である

SIMIホワイトはサプリメントではなく医薬品です。
サプリメントは栄養などを補助することが目的ですが、医薬品となるとしっかりとその効果が証明されています。
SIMIホワイトは1日2回、1回3錠飲むだけで体の内側から紫外線対策をすることができるんです。

 

同時にシミケアもできる

SIMIホワイトは紫外線対策だけではありません。
すでにお肌にできてしまっているシミを薄くする効果もあるのです。
ですから、もう日焼けしてシミができてしまっているから遅い、ということはありません。
今からでもSIMIホワイトなら日焼け対策とシミケアを同時に行う事ができるんです。

 

 

まとめ

愛犬の散歩時の日焼け対策についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?
愛犬にとって毎日の散歩はストレス発散や運動不足解消にとても重要なものです。
しかし、愛犬の散歩の為に毎日紫外線を浴びて飼い主のお肌の健康が損なわれてしまっては元も子もありません。
今回ご紹介したSIMIホワイトのように、手軽にできる紫外線対策をぜひ取り入れてみてください!